【PR】本文ページはプロモーションが含まれています。

浅草寺2024初詣の屋台いつまで?参拝時間や御朱印の元旦待ち時間も調査

おでかけdeポジティブ

浅草寺は628年に建立された都内最古のお寺であり、徳川家康が関ヶ原の戦いで、勝利を祈願するために訪れたと言われている由緒正しきお寺です。 

浅草の象徴とも言える雷門や、浅草寺の境内には重要文化財に指定されている浅草寺伝法院があり、歴史好きにはたまりません。 

毎年三が日には約280〜300万人もの参拝客が訪れると言われている浅草寺ですが、2024年の初詣に参拝するのにあたり、いくつかまとめてみました。 

こちらの記事では、浅草寺の初詣の期間や参拝の閉門時間、屋台の出店期間や時間、また屋台とお土産の口コミと正月限定の御朱印についてご紹介します。 

浅草寺の初詣2024 期間はいつまで?

浅草寺の初詣は、いつぐらいまでに行けばいいのでしょうか?

参拝期間や時間を調べてみました。

参拝期間

浅草寺では1月1日〜3日までの「三が日」に初詣の参拝に行く方が多く、この3日間で約280~300万人もの参拝客が訪れています。 

一般的に初詣は年神さまがいる「松の内」の間に行くのが良いとされていて、門松を立てておく7日まで、京都や滋賀では15日までと場所によって初詣の期間は異なるようです。 

しかし、「初詣」とは新年最初のお参りのことを示すので、初詣の参拝期間は特に決まりがないようです。 

なので、7日を過ぎても初詣の参拝をすることが大切なので、期間を気にしなくても大丈夫そうです。 

マコリーヌ
マコリーヌ

初詣は新年のご挨拶なので、早めに参拝に訪れるようにしたいですね! 

参拝時間

浅草寺の初詣の参拝時間をまとめてみました。 

参拝日 参拝時間 
 1月1日  0:00~20:00 
 1月2日  6:30~20:00 
 1月3日  6:30~20:00 

浅草寺の境内には24時間入ることができますが、初詣の参拝時間は決められています。 

24時間入ることができることから、参拝時間も24時間できると思ってしまいそうですが、ご注意してくださいね。 

また、12月31日の大晦日は19時に参拝時間が終わるので、1月1日の元旦に初詣の参拝に訪れたい方は、大晦日から参拝ができるわけではなく「0時から参拝時間が開始」されることを覚えておきましょう。 

お出かけ記事(春休みテーマパーク混雑予想など)はこちらから。
↓↓↓

おでかdeポジティブ

浅草寺の初詣2024 屋台はいつからいつまで?

浅草寺の屋台は、数が多いことで有名なのをご存じですか? 特に初詣の期間は約200店舗もの数の屋台が並ぶので圧巻ですよ! 

お参りのあとは、美味しいもので楽しみたいですね。

屋台の出店期間

浅草寺の屋台の出店期間は明確に決まっていないようです。 

1月1日〜1月4日以降のその週の日曜日あたりまでとされているようなので、2024年は1月7日あたりまでではないかと予想しています。 

浅草寺の屋台は、出店数が多いことで有名!この期間は約200店舗もの数の屋台が軒を並べるので圧巻ですよ! 

初詣の後は、この期間にしか味わえない屋台でご飯を食べてみてくださいね。 

屋台の出店時間

浅草寺の屋台の出店時間は、徐々に短くなっていきます。 

出店日営業時間 
 12月31日  22:00~ 
 1月1日  0:00~19:00頃まで 
 1月2日  9:30~18:00頃まで 
 1月3日  9:30~17:00頃まで 
 1月4日以降  11:00~17:00頃まで 

浅草寺の初詣の参拝時間は20時までですが、屋台は徐々に営業時間が短くなるので参拝時間ギリギリだと屋台の営業時間に間に合わない可能性も! 

初詣の後に屋台を楽しみたい方は、屋台の営業時間をチェックしておいてくださいね。 

屋台やお土産のおすすめ口コミ情報!

浅草寺の屋台やお土産などの口コミをピックアップしてみました。 

【屋台】 

本堂向かって左手側にあるこちらの屋台で出してるトウモロコシの天ぷらがどう考えても今年の屋台の中でもトップクラスに美味しいので浅草寺へお立ち寄りの際にはぜひ」 

 

X(旧Twitter)では、【浅草寺初詣の屋台224店を完全網羅した「屋台マップ」】を作成している方がいました。 
↓↓↓

2018年の投稿なので多少屋台の並びに変更があるかもしれませんが、屋台は大きく変わらないので参考にしてみてはいかがでしょうか? 

【お土産】 

やっぱり浅草と言えば、人形焼き!

お土産は雷おこし。 海苔味、ミルクティー味、 メープルココナッツ味。 どれもサクサクで美味しい」 

いつも並んでいるメロンパン屋さんへ。 並んでるのが数人だったので、お土産用と自分用に買ってみた。 焼きたてを食べたかったけど、お持ち帰り用にあら熱をとった物を購入」 

お土産は浅草にちなんだ人形焼、雷おこしが人気でした。 

また、普段人気で行列ができているようですが、初詣でもメロンパン屋さんが人気のようです。 

2023~2024年のよみうりランドのイルミネーションの期間や、点灯時間、アクセスについてご紹介!
↓↓↓

浅草寺の初詣2024 元旦の御朱印は?

正月限定の御朱印の期間

浅草寺の正月限定の御朱印の期間を調べましたが、明記されていませんでした。 

正月限定の御朱印が欲しい方は、早めに初詣の参拝に訪れるようにしてください。 

御朱印の授与場所・時間

浅草寺の御朱印の授与場所と時間は以下の通りです。 

  • 授与場所:本堂西側(正面向かって左側)にある影向堂 
  • 授与時間:1月3日までは各御堂の営業時間を同じで、1月4日からは9:00~17:00 

本堂西側(正面向かって左側)にある影向堂(ようごうどう)に「朱印所」と書かれた看板があるので、看板を目印に探してみてください。 

御朱印の待ち時間

 浅草寺の御朱印の待ち時間ですが、通常でも10分ほどの待ち時間がかかるほど人気です。 初詣の場合、タイミングによって混雑しているとかなり待ち時間が必要となります。 

参拝時間の始めと終わりの時間だと、タイミングが良ければ待ち時間がなく頂けるようです。 

「元日のまだ夜明け前の早朝。 まだ4時位だったけど思ってたより人多かった。 参拝の列はそれ程でも無かったけど開運厄除札と御朱印を拝受。 御朱印もこの時間ならほぼ待ち時間無し」 

マコリーヌ
マコリーヌ

元旦の日の出前は、すぐに御朱印がもらえたそうです。

日中は参拝者が多く訪れているので、御朱印の待ち時間も長くなりそうです。 

マコリーヌ
マコリーヌ

防寒対策をしっかりとして行きましょう。 

まとめ

こちらの記事では、浅草寺の初詣の期間や参拝の閉門時間、屋台の出店期間や時間、また屋台とお土産の口コミと正月限定の御朱印についてご紹介しました。 

  • 初詣の参拝期間は特に決まりがなく、参拝することが大切。 
  • 浅草寺の参拝時間は元旦のみ0:00~20:002日と3日は6:30~20:00です。 
  • 浅草寺の屋台の出店期間は明確に決まっていません。2024年は1月7日あたりまでではないかと予想します。 
  • 屋台の出店時間は徐々に短くなっているので、閉店の時間に注意! 
  • 屋台は浅草ならではの天ぷらが美味しいと評判
  • お土産は人形焼や雷おこしが人気ですが、知る人ぞ知るメロンパンがおすすめ! 
  • 正月限定の御朱印は1月3日までは各御堂の営業時間と同じで、1月4日からは9:00〜17:00で頂けます。 

浅草寺は初詣に限らず普段から観光客の方で賑わっていますよね。 

初詣となれば参拝者でより賑わうので、参拝時間や御朱印の時間、屋台の時間と全てチェックしておく必要がありますね。 

参拝が終わったら、御朱印、最後にどの屋台へ行くか、今からルートを考えておくのも楽しみですよね! 

ぜひメロンパンは要チェックです! 食べたい!

マコリーヌ
マコリーヌ

貴重なお時間を使って、最後まで読んでくださりありがとうございます🌱

この記事が少しでもお役に立てば、有り難き幸せです🌱

一休.comなら、厳選された旅館・ホテルをお得に予約できます。特別な日はワンランク上の空間で素敵なひと時を過ごしたいですね。
↓↓↓

タイトルとURLをコピーしました