【PR】本文ページはプロモーションが含まれています。

ぶどう狩り2023山梨の巨峰がある農園は?デラウェア/ピオーネ時期も種類別で紹介!

おでかけdeポジティブ

【るるぶトラベル】でホテルを検索!今夜の宿がスグ見つかります! 宿泊予約なら【るるぶトラベル】クーポンでお得に泊まろう!!
↓↓↓

もうすぐ、ぶどうがおいしい季節が来ますね!

ぶどうといえば山梨です!山梨県は日本一のぶどう王国で、生産量は全国の1/4以上にもなります。山梨県は東京のお隣なので、関東圏からのアクセスもしやすく、気軽にぶどう狩りが楽しめるのでおすすめです。

山梨県では、様々な種類のブドウを栽培しています。みなさんはお気に入りの品種はありますか?農園によっては珍しい品種や食べ比べができるところもありますので、お気に入りを探してみてくださいね。

こちらの記事では、山梨県でのぶどう狩り人気の3種(デラウェア・巨峰・ピオーネ)のおすすめシーズンと農園や、おいしいぶどうの見分け方をご紹介していきます。

ぶどう狩り山梨:巨峰

ぶどう=巨峰とイメージされる方も多いかなと思われる人気品種です。種ありと種なしがあり、香りが良く、果汁たっぷりです。

巨峰のぶどう狩り時期/シーズン

食べごろは、8月上旬~9月下旬頃です。まだまだ暑いので、暑さ対策もお忘れなく!

巨峰おすすめ農園紹介

御坂(みさか)農園グレープハウス

食べ放題・時間制限なしですので、小さなお子様と一緒でもゆっくりぶどう狩りが楽しめます。また、ぶどうの農作業が無料で体験できるので、思い出も増えますね。

巨峰の食べ放題プランは、1,500円/1人です。時期によっては違う種類(スチューベン、ベリーA、甲斐路、甲州)も同時に楽しめそうです。

中込農園

こちらも食べ放題・時間制限なしなので思う存分楽しめます。食べるところは屋根があるので、日差しや雨をよけながらゆっくり食べられます。

駐車場が200台とかなり多いので、車で行っても安心して停められます。

巨峰をはじめとする黒系ぶどうの食べ放題プランは、2,000円/1人です。

Yahoo!トラベルでお得に旅しよう。
↓↓↓

【Yahoo!トラベル】

ぶどう狩り山梨:ピオーネ

ピオーネは、ほとんどが種なしで、大粒で濃厚な味が特徴です。巨峰よりも一回り大きいので、ボリュームたっぷりです。

ピオーネのぶどう狩り時期/シーズン

食べごろは、8月下旬~9月下旬頃です。巨峰と時期が重なっていますので、同時に楽しめる農園もありますよ。

ピオーネのおすすめ農園紹介

理想園

都心から車で1時間半とアクセスしやすい農園です。乳幼児専用ルーム、オムツ替えシート、広々とした休憩所など小さなお子様連れでも安心して楽しめる施設です。また、お子様が農作業用リフトに乗って自分でフルーツをとることもできます。

ピオーネ・巨峰の食べ放題プランは、2,000円/1人です。

グレープガーデン安全農園

こちらの食べ放題プランは、収穫体験はできませんが、休憩所で冷えたピオーネや巨峰が食べられます。(*収穫体験は別途料金で可能です。)ぶどう狩りのシーズンはまだまだ暑いので、もぎたてぶどうは温かいことも多いんですよね。冷えたぶどうを食べたい!という方におすすめです。

ピオーネ・巨峰の食べ放題プラン(収穫体験なし)は、2,000円/1人です。

ぶどう狩り山梨:デラウェアがある農園は?

デラウェアは、種がなく粒も小さく、甘みも強いので食べやすい品種です。小さなお子様も食べやすく、おすすめです。

デラウェアのぶどう狩り時期/シーズン

食べごろは、7月下旬~8月中旬頃です。ちょうど夏休み期間なので、旅行がてら山梨に来るのにちょうどよい季節ですね。

デラウェアのあるおすすめ農園を紹介

観光葡萄園 古柏園

バリアフリー農園なので、小さなお子様や車いすの方でも安心です。

  • ぶどう棚が低く作られている点
  • ハウス内なので雨が降っても大丈夫な点
  • 駐車場が30台分ある点

などがおすすめポイントです。

デラウェアの食べ放題プランは、800円/1人とリーズナブルなのも嬉しいですね。

浅間園

こちらもバリアフリー農園です。駐車場が60台分と広く、全天候型の食事処があるので雨の日でもストレスなく楽しめます

デラウェアの食べ放題プランは、1,100円/1人です。

おいしいぶどうの見分け方

せっかくぶどう狩りに行くなら、ぜひ知っておいてほしいのが、おいしいぶどうの見分け方です。おいしいぶどうをたくさん食べて、楽しい思い出にしてくださいね。

・果枝が緑色で太い

・粒が揃っている

・表面に白い粉(ブルーム)がついている

・先端の実まで色づいている

・実がパンと張っている

このようなぶどうを探してみてください!

ちなみに、ぶどうは根元(枝に近い果実)から徐々に熟していくので、上の方が甘くなります。

食べる時は、一番下の粒(房の先)から上に向かって食べると、食べ進めるうちにどんどん甘い方へと進んでいくので、最後までおいしく食べられますよ。

刈り取ったものは食べきることをルールとしている農園もあります。ぶどうのひと房は思っているよりも大きいので、はずれをひいてしまうと食べきるのがとても大変です。

ぜひ、見分け方を参考においしいぶどうを引き当ててくださいね!

まとめ

こちらの記事では、山梨県でのぶどう狩り人気の3種(デラウェア・巨峰・ピオーネ)のおすすめシーズンと農園や、おいしいぶどうの見分け方をご紹介してきました。

・デラウェアの食べごろは、7月下旬~8月中旬です。

・デラウェアが食べられるおすすめ農園は、観光葡萄園 古柏園や浅間園です。

・巨峰の食べごろは、8月上旬~9月下旬です。

・巨峰が食べられるおすすめ農園は、御坂(みさか)農園グレープハウスや中込農園です。

・ピオーネの食べごろは、8月下旬~9月下旬です。

・ピオーネが食べられるおすすめ農園は、理想園やグレープガーデン安全農園です。

・おいしいぶどうは、果枝が緑色で太いことや、実がパンとしていて粒がそろっていることなどで見分けられます。

ぶどうは種類が豊富で、それぞれ収穫時期が異なるので長い期間楽しめます。違う品種を食べ比べたり、お気に入りを思いっきり食べたりと楽しみ方は様々です。

ぶどう王国山梨のおいしいぶどうをお腹いっぱい食べてくださいね!

マコリーヌ
マコリーヌ

貴重なお時間を使って、最後まで読んでくださりありがとうございます🌱

この記事が少しでもお役に立てば、有り難き幸せです🌱

タイトルとURLをコピーしました