【PR】本文ページはプロモーションが含まれています。

葛飾花火大会2024が見えるホテルは?屋形船の予約取り方や値段も紹介!

花火大会deポジティブ

葛飾納涼花火大会が2023年に復活しました!打ち上げ数も2万発へと増え、平日にもかかわらず来場者77万人という人気の花火大会です。

花火を近くで楽しみたいけど、混雑は避けたい、並びたくない、有料席が買えなかったなどお困りの方もいらっしゃいますよね。そんな時は、ホテルや屋形船から観賞してみてはいかがでしょうか。

こちらの記事では、葛飾納涼花火大会2024が見えるホテルや予約開始時期、屋形船の予約期間・予約方法・値段をご紹介していきます。

葛飾納涼花火大会2024が見えるホテルは?

葛飾花火大会は、約77万人もの人が訪れる人気の花火大会です。大変な混雑になるので、ホテルからゆったりみられると嬉しいですね。

花火が見えるホテルをご紹介していきます。会場付近にはホテルが少ないので、花火が見えるホテルは2つしか見つけられませんでした。

お部屋によって花火が見えるか変わってきますので、予約の際には必ずホテルの方に確認してくださいね。

柴又ふーてんベッドアンドローカル

柴又ふーてんベッドアンドローカル/Shibamata FU-TEN Bed and Local」は、会場まで400mほどと非常に好立地です。

屋上から目の前に花火が見られると、公式Instagramに記載されていました。花火の映像が圧巻です!

現在は、15名以上の団体のみ予約できるようになっていますので、お友達や家族とわいわい楽しむ予定の方にぴったりです。

スカイハートホテル小岩

スカイハートホテル小岩」は、会場から2kmほどです。会場に見に行く予定の方も、ホテルに戻ってきやすいのでおすすめです。

公式のInstagramに、葛飾の花火がきれいに見えたと投稿されていましたよ!お部屋からは見えないようですが、非常口から見えるようです。

会場付近にはホテルがほとんどないので、宿泊をご予定の方は早めにホテルを予約しておいてくださいね!

葛飾納涼花火大会2024 ホテル予約はいつから?

近隣にはほとんどホテルがありませんが、まだ予約できそうです!

受付開始時期はホテルによって異なるので、何とも言えませんが現在のところ(2024年2月)予約可能なところが多いです

葛飾納涼花火大会は、例年、7月下旬の火曜日に開催されていますが、ホテルの予約はかなり早い時期から始まります。会場付近にはホテルがほとんどないので、宿泊予定の方はお早めに!

また、最寄り駅の柴又周辺にはあまりないので、小岩エリアまで行くとホテルの選択肢が広がりますよ。

葛飾納涼花火大会2024 屋形船の予約はいつからいつまで?

葛飾花火大会は江戸川の河川敷で開催されるので、屋形船からとてもきれいに見ることができます。遮るものがなく、人数も限られていて、さらには美味しい食事やお酒も楽しめるので、思う存分花火を満喫できます!

屋形船はいくつか会社があり、予約開始期間が異なります。

あみ達<貸切船>エントリー:前年から、予約開始:1月末頃から
<乗合>予約開始:3か月前から
たかはし丸3週間前までに予約、30名から予約可

あみ達は2023年の花火大会でも運航していたので、2024年も運行すると予想されます!

たかはし丸は、葛飾花火大会の最終運航は2020年となっていましたので、コロナ禍を経て運航を取りやめてしまった可能性があります。

葛飾納涼花火大会2024 屋形船の予約方法は?

予約方法は、主に電話やFAX、専用のページから行うことができます。

あみ達電話:050-3155-3250
FAX:03-5607-3000
予約フォーム:https://www.amitatsu.jp/yoyaku/
たかはし丸電話:03-3674-2780
仮予約フォーム:http://www.takahashimaru.com/reservation-noriai.html

人数が多い場合や貸し切り船の場合は、電話の方が話が早そうです。2024年も運行されるか、確認してくださいね。

葛飾納涼花火大会2024 屋形船の値段は?

いったい屋形船って、いくらで乗ることが出来るのでしょう?

調べたところ、料金は以下の通りでした。

あみ達税込25,000円(小学生17,500円)
たかはし丸税込17,600円(小学生:8,800円・未就学生:4,400円)

乗船代だけでなく、豪華なお料理やお酒も含まれた値段になっています。(※2024年の情報はまだ出ていなかったので、料金が変更されている場合があります。)

食事やお酒、快適さを買えると考えると安いかもしれません!混雑を避けてゆったりと楽しむことができるので、一度は体験してみたいですね。

日本全国の花火大会記事はこちらから!
↓↓↓

花火大会deポジティブ

まとめ

こちらの記事では、葛飾納涼花火大会が見えるホテルや予約開始時期、屋形船の予約期間・予約方法・値段をお伝えしました。

  • 花火が見えるホテルを2つ。
  • 会場付近には、ホテルがほとんどない。
  • 予約開始時期はホテルによりますが、現在(2024年2月)は予約可能なところが多いです。
  • 屋形船を2社ご紹介しました。乗合は3か月前から予約可能になります。
  • 予約方法は、電話や専用ページから行えます。
  • 値段は、17,600円~25,000円です。

葛飾の花火は、大変混雑する花火大会です。コロナ禍が明けてからしばらくたちますが、人込みを避けたいとお考えの方も少なくありません。

ホテルや屋形船からなら、混雑を避け、快適に花火を鑑賞することができます。あまり選択肢がないので、ご予約はお早めに!

マコリーヌ
マコリーヌ

貴重なお時間を使って、最後まで読んでくださりありがとうございます🌱

この記事が少しでもお役に立てば、有り難き幸せです🌱

【るるぶトラベル】でホテルを検索!今夜の宿がスグ見つかります! 宿泊予約なら【るるぶトラベル】クーポンでお得に泊まろう!!
↓↓↓

タイトルとURLをコピーしました