【PR】本文ページはプロモーションが含まれています。

フジロック2024場所取りは?歴代会場やアクセス行き方,ツアーや日程いつかも紹介!

エンタメdeポジティブ

フジロック(フジロックフェスティバル)が2024年も開催されます!すでにチケットの発売も始まっており、楽しみにしている方も多いですよね。

初めての方や久しぶりの参加の方は、不安なことも多いですよね。日本中から人が集まるので、アクセス方法や宿泊、そもそも会場ってどこ?など疑問がつきません。

こちらの記事では、フジロック(フジロックフェスティバル)2024は場所取り可能か、基本情報、歴代会場、アクセス方法をご紹介します!

フジロック2024 場所取りできる?

フジロックは長時間のイベントで、また土地も広大なため場所取りしようとお考えの方も多そうです。ただ、公式からはこのように発表されています。

会場内、すべてのエリアにおいて「私物の放置・置き去り」「場所取り行為」は禁止です。 長時間利用者のない場合は禁止行為とみなし廃棄致します。また、シートや荷物等での過度なスペースの占有も禁止です。 (後略)

フジロック2024公式HPより

残念ながら、場所取りはすべてのエリアで禁止となっています。みなさんでマナーを守って、楽しく過ごしたいですね。

フジロック2024の基本情報

そもそもフジロックはいつ、どこで開催されるか確認しておきましょう!

期間:2024年 7月26日(金)~28日(日)
会場:新潟県 湯沢町 苗場スキー場

2024年のタイムテーブルはまだ発表されていませんが、2023年は3日間とも10:30~29:00(朝5時)の開催でした。

夜中どころか朝まで続くイベントです!体力と相談しながら、無理のない範囲でお楽しみくださいね!

フジロック2024 歴代会場は?

「フジロック」という名前なのに、会場は富士山の近くではなくて不思議に感じますよね。名前の由来となったのは、初代の会場が富士山の近くだったためなんですよ!

開催年会場
第1回1997山梨県 富士天神山スキー場
第2回1998東京都 東京ベイサイドスクエア
第3回~現在1999~現在新潟県 苗場スキー場

富士山の近くで開催されたのは、最初の1回だけなんです!なのに、名前はずっと使い続けているようですね。

苗場スキー場での開催は今年で25回目です。こちらの会場での開催が恒例となっていますので、今後も苗場スキー場での開催となる可能性が高いですね。

フジロック2024 アクセス方法は?

フジロックの会場はスキー場なので、アクセスには少々工夫が必要です。

苗場スキー場への主なアクセス方法は「車」「電車」「オフィシャルツアー」の3択です!順番にご紹介します。

車でのアクセス方法

高速道路を降りてからも結構距離があるのですが、停める予定の駐車場によって、おすすめのインターが変わるので要チェックです!

  • 関越自動車道「月夜野IC」~国道17号線 33km
    「場内」「白樺」「浅貝」駐車場へは月夜野ICが近いです。
  • 関越自動車道「湯沢IC」~国道17号線 21km
    「田代」「みつまた」駐車場へは湯沢ICが近いです。

ちなみに、駐車場料金は下記の通りです。会場〜場外駐車場間はシャトルバスを無料で利用できます。

3日通し券
S駐車券[場内第1駐車場]
A駐車券[会場近隣:徒歩圏内]1日券[場外駐車場]
早期割引チケット¥18,000¥16,000
1次先行発売¥5,000
2次先行発売
一般発売

2名以上の入場券と一緒に駐車券を購入。1人参加の場合は、その他の駐車場を自分で探す必要があります。

駐車場代はなかなかお高いですが、車で行くメリットは多いですよね。

車で行くメリット
・同行人数が多くなれば交通費は割安
・同乗者と交代で運転すれば体力が温存できる
・荷物が多くても安心

特に3日間行く予定の方や、テント泊予定の方は荷物が多くなります。担いでいくのは大変ですが、車ならラクに運べますね。

電車でのアクセス方法

新幹線・在来線で最寄りの駅まで向かい、シャトルバスで会場に向かう方法です。

  • 上越新幹線「越後湯沢駅」下車⇒シャトルバス
  • 上越線/北越急行ほくほく線「越後湯沢駅」下車⇒シャトルバス

JR 東日本「越後湯沢駅」から会場までシャトルバス(¥1,000、復路無料)が運行しています。

電車で行くメリット
・運行本数が多く、スケジュールが合わせやすい
・一人でも利用可能
・荷物が少ない人におすすめ

同行人数が少ない場合や、荷物が少ない場合には電車や新幹線の利用の方が、費用をおさえられそうです。

【るるぶトラベル】でホテルを検索!今夜の宿がスグ見つかります! 宿泊予約なら【るるぶトラベル】クーポンでお得に泊まろう!!
↓↓↓

オフィシャルツアーでのアクセス方法

初めての方や、いろいろ手配するのが面倒!という方におすすめです。全国19都市から発着〜会場まで直行のツアーバスを始め、会場近隣の宿泊施設をまとめて手配してくれます!

2024年の詳細はまだ発表されていませんが、申込開始日は下記の通りです。

受付プラン
第1期(抽選制)1次受付
2/9(金)〜2/13(火)
苗場プリンスホテル
・宿泊のみ
・宿泊+ツアーバスプラン
2次受付
2/16(金)〜2/19(月)
苗場・浅貝エリア
・宿泊のみ
・宿泊+ツアーバスプラン
第2期(先着順)3/1(金)〜全プラン販売開始

土地勘がない場所で、宿泊施設を探すのはなかなか大変な作業です。オフィシャルツアーなら最寄りのホテルをおさえてくれて、安心なツアーです。

過去の情報からは、ファミリー向けプランなどもあったので、幅広い層の方が利用できるようです!

まとめ

こちらの記事では、フジロック(フジロックフェスティバル)2024は場所取り可能か、基本情報、歴代会場、アクセス方法をご紹介しました!

  • 場所取りはすべてのエリアで禁止となっています。
  • 2024年7月26日(金)~28日(日)に、新潟県の苗場スキー場で開催されます。
  • 歴代の会場をご紹介しました。富士山の近くで開催されたのは、最初の1回だけ
  • 主なアクセス方法は「車」「電車」「オフィシャルツアー」の3種類が挙げられます。

日本最大級の音楽イベントであるフジロック。コロナ禍もあけ、以前のように思いっきり楽しめるようになっています!

3日間朝から翌日早朝まで続く、過酷なイベントでもあるので、ご自分の体力と相談しながらたくさん思い出を作ってくださいね!

マコリーヌ
マコリーヌ

貴重なお時間を使って、最後まで読んでくださりありがとうございます🌱

この記事が少しでもお役に立てば、有り難き幸せです🌱

日本全国の花火大会記事はこちらから!
↓↓↓

花火大会deポジティブ

タイトルとURLをコピーしました